うーにゃん

アクセスカウンタ

zoom RSS フランダースな猫

<<   作成日時 : 2007/04/13 04:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 13





(にゃにゃにゃ〜にゃにゃにゃ〜・・・)







〜お〜い!ちびっ子たち〜はじまっちゃうよ〜






画像






画像





===改めまして===




画像






画像



*もう一度泣きたい方、久しく泣いてない方、泣き方を忘れた方へ*
「フランダースの犬」
ぽちっとな!





画像



うーロ:「餓死よ!餓死!あんまりよ・・・」




画像










(今夜のめしはコレ〜)


画像



おやびん:「わぁぁお〜!なんておいしそうなんだろう!」


おやびん:「早速いただきま・・・喰えるかぁぁぁ!


温ラッシュ:「おやびんさ〜ん、気持ちだけ受け取ってほしいっす」


温ラッシュ:「うーロさん、ネロとパトラッシュにいたく感銘されたらしく・・・」


おやびん:「そうか〜じゃあ秘密を教えてあげる」


おやびん:「ネロとパトラッシュを救う方法があるんだよ!」


うーロ・温ラッシュ:「ナヌぅ〜!!



さぁ!ネロとパトラッシュを救え〜!!
ぽちっとな!







画像





けんしょう炎で、もう・・・ぽちっとな無理かも?



にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ

いつもありがとうございます
皆様の善意とつっこみとぽちっとなでなりたっております

うーと下僕



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
フランダースの犬の海外版って知ってます?
最後がハッピーエンドらしいんです。
見て見た〜いO(≧▽≦)O ♪
k_dears
URL
2007/04/13 14:15
フ‥‥フランダースの犬‥‥懐かしいような、哀しいような(涙)
そういえば、アニメ版のパトラッシュは、耳の立ったワンちゃんでしたよね?
でも、原作では垂れ耳のワンちゃんなんですよ、これホント♪
あの時代、大型犬に荷車を引かせるのは珍しいことじゃなかったそうで、ちゃんと専門の種類のワンちゃんがいたんだとか♪
なんていう種類なのかは忘れちゃいましたが〜〜〜(笑)
垂れ耳の大型犬‥‥いろいろあるよな〜♪
ところで、手がけんしょう炎って‥‥うーちゃん、何をやってたの?!
ameamebrothers
URL
2007/04/13 15:55
ぬくぐちなんだ・・・ぬくろかと思った(笑)
私もネロとパトラッシュを救いに行きましたよー
・・・・でもネロしか助けられなかったです^^;
これは腱鞘炎になる〜〜
ヒロオト
URL
2007/04/13 16:07
なんででしょうね、フランダースの犬の映像と音楽を聴くと
ジーンとしちゃいますね。
うーちゃん、腱鞘炎?
毎日重いものでも持っているの(苦笑)
ひぃ〜さん
URL
2007/04/13 19:24
私が本を読んで初めてボロボロ泣いたのが「フランダースの犬」だった。
私はまだ、純粋なココロを持った小学生だった。
キレイなココロを取り戻さねばと焚き火を連打したけど、ふたりとも天国に行っちゃった…(ToT)
やっぱり、ココロが汚れているからなのか・・・(爆)
うーちゃんは手がけんしょう炎になりながら、二人を助けようとしたのね。
んで、結果は??
maipocat
URL
2007/04/13 22:42
フランダースの犬のビデオ持ってますよ・・・。
パトラッシュ・・・ネロに出会う前って飼い主がヒドイ奴だったんだよね。
うーちゃん腱鞘炎って・・・そんなに腕を使うようなことしたの?
miumiu
URL
2007/04/13 23:12
おはようございます!
うははー、私の『泣きの作品』断トツNo.1ですヨ。
でも私の中では主役はパトラッシュなんですが…^^;
そしてハンスも意地悪だけど、
「このオンナがパトラッシュを殺したーっ!」って
アロアを攻めまくりな見方してますです。^^;
救おうと必死でクリックしましたが…腱鞘炎一歩手前で撃沈。。。
あ私、猫フードは一応全て味見しますですヨ、変?ですよね^^;
Fess
2007/04/14 08:54
デイリーポータルZ!!!
私も日参している!!!(笑)
いや〜・・・マジで腱鞘炎になりそうでした・・・
1回目は見事に天国へ召されてしまいました。(泣)
が!
2回目は往年の技を思い出し!
炎のコマ!!!(←歳が完全にばれる・・・)
見事救出に成功しました。(笑)

右手は使い物にならなくなったので、
左手でぽちっとしておきました。
にーちん@キキログ
URL
2007/04/14 13:09
コメントありがとうございます。
遅くなりすみません。

*k_dearsさん
こんにちは。
>フランダースの犬の海外版って知ってます?
実写版のですか?だったら妙に大人っぽかったような・・・
涙なしだったような・・・


*ameamebrothersさん
こんにちは。
>でも、原作では垂れ耳のワンちゃんなんですよ、これホント♪
色々とご存知なんですね〜。全然しりませんでした。
今考えられませんね・・・大型犬とはいえ大変だったでしょうね。
じゅじゅ
2007/04/16 12:46
コメントありがとうございます。
遅くなりすみません。

*ヒロオトさん
こんにちは。
>ぬくぐちなんだ・・・ぬくろかと思った(笑)
ぬくろなんですけど・・・パッと見たらぬくぐちって読めるよね〜と(笑)

>私もネロとパトラッシュを救いに行きましたよー
あぁ!うれしいです〜ありがとうございます。
さすがぬくろと読んでくださる清らかなお心をお持ちの方です〜。
うー:「ヒロオトさん、救いに行ってくれてありがとうです〜」


*ひぃ〜さんさん
こんにちは。
>なんででしょうね、フランダースの犬の映像と音楽を聴くと
>ジーンとしちゃいますね。
そうですよね〜。
おじいさんが亡くなったあたりから毎回泣いてました(笑)
じゅじゅ
2007/04/16 12:47
コメントありがとうございます。
遅くなりすみません。

*maipocatさん
こんにちは。
>私はまだ、純粋なココロを持った小学生だった。
今でも焚き火を連打してくださるなんて・・・
さすが美しい心をお持ちのお姉さんです〜。

>キレイなココロを取り戻さねばと焚き火を連打したけど、
>ふたりとも天国に行っちゃった…(ToT)
救いに行ってくださってありがとうございます〜。優しいお方だ。
ネロだけとパトラッシュだけ・・・と助けてみたワタシは汚れています(爆)
うー:「maipocatさん、救いに行ってくれてありがとうです〜」


*miumiuさん
こんにちは。
>パトラッシュ・・・ネロに出会う前って飼い主が
>ヒドイ奴だったんだよね。
金物屋の・・・なんてことをひどい!って辛かったです(笑)
テレビ版のビデオってすごい量ですよね・・・いいなぁ。
じゅじゅ
2007/04/16 12:48
コメントありがとうございます。
遅くなりすみません。

*Fessさん
こんにちは。
>うははー、私の『泣きの作品』断トツNo.1ですヨ。
ワタシも涙や鼻水や出るものいっぱい出てしまう作品です(笑)
>「このオンナがパトラッシュを殺したーっ!」って
>アロアを攻めまくりな見方してますです。^^;
う〜また泣きそうです〜おじいさんが亡くなったあたりから
みんなわからずやや〜って毎回泣いてました。
やっぱりパトラッシュが主役でしたか!気持ちは両方だったのでサイズで(笑)
うー:「Fessさん、救いに行ってくれてありがとうです〜」

>あ私、猫フードは一応全て味見しますですヨ、変?ですよね^^;
愛って思ってますよ!さすが師匠でうれしかったです!
ワタシドクターストップなものありまして;救急車が怖くて勇気がないんです(笑)
フードを買うときはネットで味見してる方の感想を参考にしてるんですよ
(体にいいものをあげたいですから)
じゅじゅ
2007/04/16 12:50
コメントありがとうございます。
遅くなりすみません。

*にーちん@キキログさん
こんにちは。
>いや〜・・・マジで腱鞘炎になりそうでした・・・
優しいお方だ〜ありがとうございます。
天使が死神に見えてきましたよ(笑)

>見事救出に成功しました。(笑)
マウスから炎はでませんでしたか(爆)
ウチではペンタブを出動させようかと思ってしまいました(笑)
救出するとどんなコメントがでるんですか?
片方救ったら余計に悲しいコメントで泣かされそうになりましたよ。
うー:「にーちんさん、救いに行ってくれてありがとうです〜」
左ぽちまでのってくださり、ありがとうございま〜す。
じゅじゅ
2007/04/16 12:51
フランダースな猫 うーにゃん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる